株式会社アイ・エス・レーティングは、世界初の情報セキュリティ格付専門会社です。

第三者証明書取得企業・団体一覧

第三者証明書発行サービス
企業・団体名 凸版印刷株式会社 証明書
IDコード
10000030213B1602
調査スコープ ギフトカードASPサービス
調査対象 情報セキュリティ・ITサービス継続対策
調査事項 情報セキュリティ・ITサービス継続対策実施状況 交付日
(有効期限)
2017年3月27日
(2017年3月26日)
リファレンス 総務省
「ASP・SaaSにおける情報セキュリティ対策ガイドライン(組織・運用編)(平成20年)」
経済産業省
「ITサービス継続ガイドライン改訂版(平成24年)」
FISC
「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準(第7版)」から抜粋 項番「運5」・「運24」・「運26」・「運27」・「技4」・「技5」・「技20」
第三者
証明書
PDF
アピール
ポイント
・ギフトカードの残高管理を行うリアルタイムプロセッシングサービス
・リアルタイム残高管理No.1の実績と高信頼性
・充実の管理機能、機能拡充
・国内随一の多様なインターフェースで導入企業様のさまざまなシステム環境に応じた接続が可能
・ハウス電子マネー、ギフトカードなど多様に展開可能
・Webサービスセキュリティ強化やシステム増強等のシステム対応体制構築
企業・団体名 株式会社クマヒラ・株式会社熊平製作所 証明書
IDコード
10000350117P1601
調査スコープ セキュリティシステムGGシリーズ
調査対象 『20年セキュリティのお約束』
調査事項 『20年セキュリティのお約束』実施状況と過去の実績 交付日
(有効期限)
2017年2月10日
(2018年2月9日)
リファレンス 『20年セキュリティのお約束』 第三者
証明書
PDF
アピール
ポイント
 「15年以上の間、互換性を維持した製品の開発・改良を継続してきたクマヒラが、これからも互換性のある製品提供を20年以上継続することをお約束します」
     ① 互換性のある製品提供
     ② 新機能の追求
     ③ 運用サポート体制の充実
企業・団体名 三谷産業株式会社 証明書
IDコード
10000230115B1601
調査スコープ アウトソーシングデータセンター
調査対象 データセンターにおけるITサービス継続対策及びファシリティ
調査事項 ITサービス継続対策及びデータセンターのファシリティ状況 交付日
(有効期限)
2016年10月15日
(2017年10月14日)
リファレンス 経済産業省
「ITサービス継続ガイドライン改訂版(平成24年)」
日本データセンター協会
「データセンターファシリティスタンダードVersion2.1」
第三者
証明書
PDF
アピール
ポイント
【情報セキュリティ評価・認証】
ISMS(ISO27001)認証に加え、第三者の客観的な評価として情報セキュリティ格付け最上位AAAis(トリプルA)を取得・維持
【二重化、冗長化された強い電源】
同社グループ会社にて自家発電装置の燃料(軽油)を取扱っており、自前で燃料の調達を行い安定した運用を継続することが可能
【安心を提供するデータ保管体制】
免震構造のデータ保管庫棟をサーバ棟と別の建物として保有しており、サーバとの同時被災を防ぎデータ媒体を安全に保管可能
【信頼性の高いネットワーク接続】
通信回線を冗長化。又、同通信回線事業者の局設備をセンター内に設置しており同局設備までの物理回線もループ構成となっており経路も分かれている
【安心安全なクラウドサービス】
「総務省:クラウドサービス提供における情報セキュリティ対策ガイドライン」をリファレンスとし、第三者による客観的な評価を実施
企業・団体名 三谷産業株式会社 証明書
IDコード
10000230115S1601
調査スコープ クラウドサービス
調査対象 クラウドサービス提供における情報セキュリティ管理
調査事項 クラウドサービス提供における情報セキュリティ管理状況 交付日
(有効期限)
2016年10月15日
(2017年10月14日)
リファレンス 総務省「クラウドサービス提供における情報セキュリティ対策ガイドライン」~利用者との接点と事業者間連携における実務のポイント~ 第三者
証明書
PDF
アピール
ポイント
【安心安全なクラウドサービス】
日本国内の自社資源でのみクラウドサービスを提供しており、他組織である供給者のサービスを利用したクラウドサービスは提供していない
【情報セキュリティ評価・認証】
ISMS(ISO27001)認証に加え、第三者の客観的な評価として情報セキュリティ格付け最上位AAAis(トリプルA)を取得・維持
【ITサービス継続対策評価】
「経済産業省:ITサービス継続ガイドライン改訂版」をリファレンスとし、第三者による客観的な評価を実施
【ファシリティに関する評価】
「日本データセンター協会:データセンターファシリティスタンダードVersion2.1」をリファレンスとし、第三者による客観的な評価を実施
【二重化、冗長化された強い電源】
同社グループ会社にて非常用発電装置の燃料(軽油)を取扱っており、自前で燃料の調達を行い安定した運用を継続することが可能
【安心を提供するデータ保管体制】
免震構造のデータ保管庫棟をサーバ棟と別の建物として保有しており、サーバとの同時被災を防ぎデータ媒体を安全に保管可能
【信頼性の高いネットワーク接続】
通信回線を冗長化。又、同通信回線事業者の局設備をセンター内に設置しており同局設備までの物理回線もループ構成となっており経路も分かれている
企業・団体名 株式会社クマヒラ・株式会社熊平製作所 証明書
IDコード
10000350118M1601
調査スコープ セキュアユニストレッジ2®(耐火金庫埋込セキュリティキャビネット)
調査対象 マイナンバー制度における保管・持出に係わる安全管理措置
調査事項 マイナンバー制度における安全管理措置対策としての機能装備 交付日
(有効期限)
2016年9月29日
(2017年9月28日)
リファレンス 特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編) (特定個人情報保護委員会 平成26年12月11日)(平成28年1月1日一部改正)
特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(行政機関等・地方公共団体等編)(特定個人情報保護委員会 平成26年12月18日)(平成28年4月1日一部改正)
第三者
証明書
PDF
企業・団体名 凸版印刷株式会社 証明書
IDコード
10000030314C1601
調査スコープ 教育ICT事業開発本部 学習サービス「やるKey」
調査対象 情報セキュリティ対策
調査事項 情報セキュリティ対策の実施状況(一部計画を含む) 交付日
(有効期限)
2016年9月30日
(2017年9月29日)
リファレンス 凸版印刷株式会社 法務本部コンプライアンス部 情報セキュリティチーム
「個人情報取扱セキュリティエリア認定監査チェックシート」(第3.0版)
「Webサイトのセキュリティチェックリスト」(Ver.1.3)   ほか
経済産業省
「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」(平成26年12月12日改正版)
文部科学省
「文部科学省所管事業分野における個人情報保護に関するガイドライン」(平成27年8月31日文部科学省告示第132号)
第三者
証明書
PDF
企業・団体名 三谷産業株式会社 証明書
IDコード
10000230115M1501
調査スコープ 三谷マイナンバークラウドソリューション
調査対象 マイナンバー専用クラウドサービス
調査事項 マイナンバー専用クラウドサービス提供における安全管理措置状況 交付日
(有効期限)
2015年10月15日
(2016年10月14日)
リファレンス 「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」特定個人情報保護委員会(平成26年12月11日) 第三者
証明書
PDF
アピール
ポイント
【マイナンバーで求められる安全管理措置に対する万全なセキュリティ】
・お客様サイトにご準備頂くリモート接続用クライアントをシンクライアント化することで、標的型攻撃等による端末へのウィルス感染による情報漏えいリスクを回避可能
・ファイアウォールの運用管理(ポリシー管理、ログ管理)、マイナンバー保管サーバ/クライアントのセキュリティパッチ適用、攻撃検知時の初期対応などのセキュリティ運用サービス(オプションサービス)により管理者の負荷軽減
【情報セキュリティ評価・認証】
ISMS(ISO27001)認証に加え、第三者の客観的な評価として情報セキュリィ格付け最高位AAAis(トリプルA)を取得・維持
【ITサービス継続対策評価】
「経済産業省:ITサービス継続ガイドライン改訂版」をリファレンスとし、第三者による客観的な評価を実施
【ファシリティに関する評価】
「日本データセンター協会:データセンターファシリティスタンダードVersion2.1」をリファレンスとし、第三者による客観的な評価を実施
【安心安全なクラウドサービス】
日本国内の自社資源でのみクラウドサービスを提供しており、他組織である供給者のサービスを利用したクラウドサービスは提供していない

ページのTOPへ